技術指導のこれから

皆様 こんにちは!美容室 -Lits- (リッツ) です!


休業日のお知らせ

誠に勝手ではございますが

9月 3日~10日まで約一週間お店がお休みになります。

皆様にはご迷惑をおかけいたします・・・。

今後 予定としてはこのような長期休業は

お正月とこのくらいの時期に年一回を予定しております。(社員旅行等)

なお お盆は休まずに営業しておりますので どうぞよろしくお願い致します。


 

最近・・・ 技術に関して つくづく気づかされることがございます。

 

若手スタッフの今後の育成を 日夜考えて考えて

考え続けているのですが・・・

 

やはり 当たりまえですが・・・ 基礎 って大切だなあと

 

例えば カット にしても

当然 ハサミで切るわけですが・・・

植木のように チョキチョキ そのままハサミだけで切るわけではありません

 

そう クシ(コーム)でとかすわけです。←シェイプと言います。

そのシェイプ・・・が 本当に大切なんだな と

 

ハサミは あくまで シェイプをした髪をその場所で切るための道具

 

よく お世話になった先輩たちに

「カットは左手で切る」と教わってきましたが

(言葉を忘れたことはありませんが)最近になって 本当にそうだなあと思います。

 

そして 練習するのに ウィッグ(お人形の頭)を切るわけですが

ウィッグで学べることには限界があります。

 

みんな 髪の生え方が工業製品なので 同じだからです。

こればかりは 生の人間を切るほかないですし

骨格なんかも 十人十色 千差万別・・・これを学ぶには実戦あるのみ です。

 

ただし・・・

 

ウィッグに立ち返る必要が 時折あるなあ と思います。

 

それは やはり基本動作や カットラインの理解など

お客様では タイミングよく試せない技術の確認が必要だということです。

 

今現在

 

お店で 若手スタイリストとして頑張っている子に

最近はよく 技術の指導をするのですが

 

今後は 技術指導を 少しシステマティックにしていく必要もあるなあ と思います。

 

今まで学んできたことを 私個人で よーくよーく考えて

必要な技術を 効率的にかつ それぞれのレベルに合わせて学べるような・・・

 

なかなか 難儀だとは思いますし

なにより・・・ それを言ったら 私もまだまだなのですが(笑)

 

考えるのは好きですし 楽しいですね!!

 

 

お問い合わせは↓↓↓
lits@litshair.com
TEL 043-312-9595
または
-Lits- ご予約サイト までお気軽にお願い致します!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。