さらに パーマ あれこれ

皆様 こんにちは!美容室 -Lits- (リッツ) です!

 

今日 私 髪切りました。(笑)

これから 夏に向けてどんどん短くしようかと考えています。

ちなみに

ヒゲをちょっと伸ばしてみようかな と言ったところ

スタッフから いいんじゃない?と言われたので

今度会うときには 少し ダンディーになって・・・

いないかな💦

 

さて!!

今日も パーマスタイルについて!

 

まずは 毎度 自撮りインスタがクオリティ高い!

S様

こちら スパイラルの前後ミックス巻きに

裾は 「逆巻き」サカマキ といって 外にハネルように巻いてあります。

ぜーんぶ 平巻きと違って

ランダムな動きと 顔周りの毛流れ

そしてなにより 外はねの元気な感じもとってもうまくいきました!

 

続いて

ボブの長さから ショートに変えた ご新規様 A様!

こちらは 前のスタイルとは真逆?

全部平巻きで根元まで

システアミン というとっても弱いお薬で巻いてあるため

濡れてると けっこうクルクルしていますが

ドライヤーで乾かすと ご覧の通り

ふわっふわな優しい動きが出ます!!

※写真のクオリティはご勘弁を ピンボケしてますね💦

 

パーマをかける際には

お客様から だいたい大きく分けると

二つのパターンがありますね。

 

まずは

「パーマがかけたい」とおっしゃる方

こちらの方は とにかく 毎日を楽にしたかったり

イメチェンをしたかったり

直毛がお悩みの方が多いです。

 

そして

「このスタイルにしたい」

という方

こちらの方は 持ってきた写真のスタイルや

お店で選んだスタイルにパーマがかかっているので

必要になりパーマを提案するパターン

 

どちらも 全然大丈夫!!ですので

ちょっとパーマ興味ある!という方

是非是非 ご相談ください!!

 

あと!

パーマ・・・初めてでちょっと心配

という方は

是非 弱めにかけて 扱いになれるというのを提案しております。

 

そうすると すぐに落ちちゃったりするのですが

その場合は 二度手間で大変恐縮ではございますが

かけなおしに いらしていただけるとありがたいです!!

もちろん お直しは無料です!!

 

また

個人的なこだわりで

かっこうつけるわけではないのですが

美容師側が 思った通りにかけるのが大前提ですが

思ったよりも強かった 弱かった というのは

正直にすべてお伝えするようにしております。

 

その上で いろいろご説明をさせていただいており

間違っても

かかりすぎた のに ブローで伸ばしたり

弱いのに フィニッシュワークでパーマっぽく出したり

そのようなことは致しません。

 

ご自宅でご自分でできないと仕方ないので・・・・

 

扱い方 スタイリング剤 すべてしっかりとレクチャー致します!♪

お問い合わせは↓↓↓
lits@litshair.com
TEL 043-312-9595
または
-Lits- ご予約サイト までお気軽にお願い致します!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。